国内旅行なら一度は東北へ行くのが良いと思います。

私自身には特に影響がなかったあの大震災ですが、やはりいつも心の中で気になっていて国内旅行をするなら一度は被災地を訪れたいと仙台行きを計画しました。
あれから三年たち、あの地はすでに立ち上がり皆が前を向いておられます。
今回は仙台市内と松島の海をフェリーで巡りました。
仙台の街は本当にきれいで、人々の言葉もなんだか暖かく感じました。
市内で食べた牛たんはもう一度食べたい美味しさとボリュームで大満足しました。
松島までは電車で30分ほどです。
乗り場から乗船し湾内に浮かぶ数百個の島、主たる島の名前を教えてもらいました。
松島湾があの大津波でも最小限の被害に抑えられた原因となる、ある一つの島のこと、その島民のあの日の動きをガイドさんに教えてもらう頃には、同じく乗船していた社員旅行の一行の方々も静かに聞き入っておられました。
フェリーで降りた塩釜で昼食として食べた特選海鮮丼とあら汁は絶品でした。
店員さんの威勢の良い声が店内一杯に広がっていました。

剣道部道具の専門販売

請求書作成が面倒臭い・・

霞が関会のサイトはこちら

愛犬のシャンプーもお任せください!

最新記事

  • わたしの家族は5人家族ですが、4年前、母と自分だけで親子2人、5月に沖縄に行ってきました。
    母 …

    続きを見る

  • 離島に行きたく色々と調べて、兵庫県の坊勢島に行きました。
    家島諸島に変わった名前の坊勢島があり …

    続きを見る

  • 昔の話ですが9日間の夏休みはどこへ行こうと悩んでいた時に海外はいろいろと面倒だから国内でと思い雑誌を …

    続きを見る